Reuters logo
北米映画興行収入=スーパーボウルに押され低調、首位は「Ride Along」
2014年2月2日 / 23:57 / 4年前

北米映画興行収入=スーパーボウルに押され低調、首位は「Ride Along」

2月2日、北米映画興行収入ランキングは、ケビン・ハートとアイス・キューブ主演の警官コメディー映画「Ride Along」がで3週連続首位となった。写真は主演のアイス・キューブ。1月撮影(2014年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロサンゼルス/ニューヨーク 2日 ロイター] -調査会社レントラックなどの推計に基づく1月31日─2月2日の北米映画興行収入ランキングは、ケビン・ハートとアイス・キューブ主演の警官コメディー映画「Ride Along(原題)」が、1230万ドル(約12億5400万円)で3週連続首位となった。

今週は、全米が注目する米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)の王座決定戦スーパーボウルが2月2日に開催されることもあり、映画の客足は全般的に低調。1000万ドルを超えたのは「Ride Along」の1本のみで、北米映画全体の興行は、前週の1億1800万ドルから約8500万ドルに落ち込んだ。

2位は、米ウォルト・ディズニーのアニメ「アナと雪の女王」(日本公開3月14日)で930万ドル。3位には、公開初週のザック・エフロン主演コメディ「That Awkward Moment(原題)」が900万ドルで食い込んだ。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below