Reuters logo
ナチス略奪絵画の所有者、オーストリアの自宅にも60点
2014年2月12日 / 02:22 / 4年前

ナチス略奪絵画の所有者、オーストリアの自宅にも60点

[ウィーン 11日 ロイター] -ナチス・ドイツがユダヤ人から略奪した多数の絵画がドイツ南部ミュンヘンのアパートに隠されていた問題で、アパートを所有するコーネリウス・グルリット氏のオーストリア・ザルツブルクにある家から絵画60点が見つかった。オーストリア通信(APA)が11日伝えた。

APAがグルリット氏の広報担当の話として報じたところでは、新たに見つかった絵画にはモネやルノワールなどの作品が含まれる。同氏は、絵画がナチスによって略奪されたものであるか、専門家に調査を依頼したという。

昨年11月に明らかになったこの問題では、ピカソやマチス、シャガールなどの絵画1400点余りが発見され、作品の価値は総額10億ユーロ(約1400億円)に上るとされる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below