Reuters logo
スロベニアのビットコイン取引所も引き出し停止、サイバー攻撃の可能性
2014年2月12日 / 02:22 / 4年前

スロベニアのビットコイン取引所も引き出し停止、サイバー攻撃の可能性

2月11日、仮想通貨ビットコインの大手取引所ビットスタンプは、サイバー攻撃によるとみられるシステム不具合を理由にビットコインの引き出し停止を発表した。1月撮影(2014年 ロイター/Jim Urquhart)

[11日 ロイター] -仮想通貨ビットコインの大手取引所ビットスタンプは11日、サイバー攻撃によるとみられるシステム不具合を理由にビットコインの引き出し停止を発表した。引き出し停止は、Mt.Gox(マウントゴックス)に続き2例目。

スロベニアにあるビットスタンプは、顧客がビットコインを管理するための、口座に相当する「ウォレット(財布)」のソフトウエアが異常な動きをしたと説明。サイバー攻撃が原因との見方を示した。10日と11日に正常に処理できなかった引き出し請求は取り消され、請求額を顧客のウォレットに戻すとしている。

ビットコインをめぐっては、マウントゴックスが7日、システム不具合を理由に引き出しを停止。マウントゴックスのビットコイン取引価格は急落している。

ビットスタンプでのビットコイン価格は645ドル前後と前日から約6%下落した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below