Reuters logo
中国、昨年1184億元相当の事業プロジェクトに拒否権発動
2014年2月12日 / 04:02 / 4年前

中国、昨年1184億元相当の事業プロジェクトに拒否権発動

2月11日、中国政府が昨年、投資総額1184億元(195億ドル)に上る32の事業プロジェクトに対し拒否権を発動したことが分かった。江蘇省で1月撮影(2014年 ロイター/China Daily)

[北京 11日 ロイター] -中国政府は、昨年、投資総額1184億元(195億ドル)に上る32の事業プロジェクトに対し拒否権を発動したことが分かった。環境保護省のZhai Qing副大臣が11日明らかにした。環境汚染源となる企業に対する規制を強化する。

同副大臣は記者らに対し、同省が環境アセスメント能力の改善と汚染源となる企業の監督・処罰権限強化を進めていると説明。「当省の監督・執行権限は極めて重要だ。昨年以来われわれは継続的に権限強化に努めてきた」と述べた。

政府高官らは環境保護省の処罰権限が限られていることを認識している。罰金はコンプライアンス費用よりはるかに低額であり、罰金を払って法律違反を繰り返す大手企業も多い。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below