Reuters logo
「キーストーンXL」パイプライン、米上院共和党が承認求める
2014年2月12日 / 03:07 / 4年前

「キーストーンXL」パイプライン、米上院共和党が承認求める

2月11日、米共和党の上院議員団は、トランスカナダが計画している石油パイプライン「キーストーンXL」について、ホワイトハウスに早期の計画承認を求める書簡を送った。写真は同プロジェクトについて語る同社CEO。2012年4月撮影(2014年 ロイター/Todd Korol)

[ワシントン 11日 ロイター] -米共和党の上院議員団は11日、カナダのパイプライン運営大手トランスカナダ(TRP.TO)が計画している石油パイプライン「キーストーンXL」について、ホワイトハウスに早期の計画承認を求める書簡を送った。

キーストーンXLはカナダ西部のオイルサンド油田と米メキシコ湾岸の精製施設を結ぶパイプライン。最終的な認可の判断はオバマ大統領が下すが、決定には時間がかかる見通し。

キーストーンXLをめぐっては、米国務省が1月下旬、環境への悪影響は小さいとする報告書を発表している。

上院議員団は送付した書簡で「キーストーンの認可を拒否すれば、国内で数千の雇用が犠牲になるほか、北米の巨大なエネルギーを利用できなくなる」と主張した。書簡には米共和党の上院議員45人全員の署名がある。

キーストーンXL計画には環境団体が反対している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below