Reuters logo
中国アリババ株をゲーム会社が売却、企業価値1280億ドル想定か
2014年2月12日 / 10:38 / 4年前

中国アリババ株をゲーム会社が売却、企業価値1280億ドル想定か

[北京 12日 ロイター] -中国のオンラインゲーム会社、巨人網絡集団(ジャイアント・インタラクティブ・グループ)GA.Nは、電子商取引会社アリババ・グループ・ホールディングIPO-ALIB.Nの保有株を約1億9900万ドルでファンドに売却すると明らかにした。

株式取得当時の価値と比較してロイターが算定したところ、年内に新規株式公開(IPO)が見込まれるアリババの価値は約1280億ドルとなる。アリババのIPO規模は米フェイスブック(FB.O)の2012年のIPO以降で最大になるとみられており、企業価値に注目が集まっている。

ロイターがこれまでまとめたアナリスト8人の予想では、アリババの市場価値は約1400億ドル、IPOの規模は150億ドルとなっていた。

ジャイアントはアリババ株を2011年にプライベート・エクイティ(PE)から5000万ドルで取得。同時期に、投資ファンドのシルバーレイクSILAK.ULが率いるPE連合はアリババ株の5%を16億ドルで取得したため、アリババの価値は約320億ドルとみなされていた。

ジャイアントの保有比率が変わっていないと仮定すると、保有株の価値は約4倍になっているため、アリババの価値も1280億ドルに膨らんだと考えられる。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below