Reuters logo
中国が農業補助金拡大を計画、穀物生産能力引き上げ=発改委の全人代報告
2014年3月5日 / 05:02 / 4年前

中国が農業補助金拡大を計画、穀物生産能力引き上げ=発改委の全人代報告

[北京 5日 ロイター] -中国国家発展改革委員会(NDRC)は5日、農業補助金を拡大する計画を示した。食料の安全保障向上を目指す。きょう開幕した全国人民代表大会(全人代、国会に相当)で2014年活動報告を提出した。

石炭への依存低減に向け、エネルギー価格改革も加速するという。

中国では急速な都市化で耕作地が減少し、大気汚染も深刻化。こうしたなか、食料安全保障と環境保護が今年の最優先課題となっている。

国家発展改革委は「深刻な問題が農業の安定的発展を妨げている。リソースや環境面の制約が強く、灌漑(かんがい)や水資源保護のインフラも、なおぜい弱だ。農業生産は利益が上がっていない」と指摘した。

委員会は、穀物生産能力を5000万トン引き上げる方針を示した。中国は昨年、6億0200万トン相当の穀物を生産している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below