Reuters logo
サッカー=イタリア代表監督「W杯前のスペイン戦はリスキー」
2014年3月5日 / 04:47 / 4年前

サッカー=イタリア代表監督「W杯前のスペイン戦はリスキー」

3月4日、サッカーのイタリア代表を率いるチェーザレ・プランデッリ監督は、5日にスペインと国際親善試合を戦うことについて、W杯に向けてリスクはあると語った。3日撮影(2014年 ロイター/Stefano Rellandini)

[マドリード 4日 ロイター] -サッカーのイタリア代表を率いるチェーザレ・プランデッリ監督は、5日にスペイン代表と国際親善試合を戦うことについて、ワールドカップ(W杯)まで約3カ月と迫った段階で対戦するのはリスクがあるとコメントした。

イタリアは、2012年欧州選手権(ユーロ2012)決勝でスペインに0─4の大敗を喫したほか、昨年行われたコンフェデレーションズカップ準決勝でも、PK戦の末に敗れている。

プランデッリ監督は「(W杯までの)準備期間があまりなくなってきたこの段階で、欧州と世界のチャンピオンであるスペインと対戦するのはリスクがある」とコメント。一方で、「ただし、こういった試合は選手の成長を助けてくれる機会でもある」と語り、チーム力向上に期待を寄せた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below