Reuters logo
米ロ外相がウクライナ情勢で直接会談、米は対話促す
2014年3月5日 / 19:53 / 4年前

米ロ外相がウクライナ情勢で直接会談、米は対話促す

3月5日、ケリー米国務長官(写真右)は、ロシアのラブロフ外相(同左)とウクライナ情勢をめぐり協議し、ロシアとウクライナの直接対話を促した。写真はパリで同日撮影(2014年 ロイター/Kevin Lamarque)

[キエフ/モスクワ 5日 ロイター] -ケリー米国務長官は5日、ロシアのラブロフ外相とウクライナ情勢をめぐり協議し、ロシアとウクライナの直接対話を促した。米政府高官が明らかにした。

ロシア軍がウクライナ南部クリミア半島を事実上掌握して以降、米ロ外相が直接会談するのは初めて。

高官は「ケリー長官はロシアとウクライナによる直接対話を促した」と述べた。

一方、ロシアの通信社はケリー長官との会談後のラブロフ外相の発言として、ウクライナ政府と野党はヤヌコビッチ前政権が崩壊前に親欧米派と交わしていた2月21日の合意を堅持する必要がある、との考えでロシアと西側諸国が合意したと報じた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below