Reuters logo
乳房切除のA・ジョリーが新たな手術へ、米誌に明かす
2014年3月14日 / 00:52 / 4年後

乳房切除のA・ジョリーが新たな手術へ、米誌に明かす

[13日 ロイター] -昨年、がんの予防措置で両乳房の切除・再建手術を受けた米女優アンジェリーナ・ジョリーさんが、新たな手術を受けることが分かった。米芸能誌「エンターテインメント・ウィークリー」に語った。

3月13日、昨年、がんの予防措置で両乳房の切除・再建手術を受けた米女優アンジェリーナ・ジョリーさん(右)が、新たな手術を受けることが分かった。写真左はパートナーの俳優ブラッド・ピットさん。米アカデミー賞授賞式で2日撮影(2014年 ロイター/Adrees Latif)

手術はがん発症リスクを低減させるためのもので、ジョリーさんは今後の治療法などについて、医師らのアドバイスを受けるつもりだと話した。

ジョリーさんは昨年5月、乳がん発症の確率が高まる遺伝子の変異が見つかったとして、乳房切除手術を受けたことを米紙ニューヨーク・タイムズへの寄稿で公表した。

その中で、乳がんは87%、卵巣がんは50%の発症リスクがあると診断されたと明かし、リスクを最小化するための予防措置として手術を受けた結果、乳がんの発症リスクが5%まで下がったとしていた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below