Reuters logo
アジア株式市場サマリー(14日)
2014年3月14日 / 15:37 / 4年前

アジア株式市場サマリー(14日)

[14日 ロイター] -

前営業日比  売買代金/出来高概算

上海総合指数.SSEC

大引け     2004.339 14.772安 698.4億元(上海A株)

高値      2017.913

安値      1990.980

前営業日終値  2019.111 21.419高 778.8億元(上海A株)

ハンセン指数.HSI

大引け     21539.49 216.59安 754.7億香港ドル

高値      21630.70

安値      21462.49

前営業日終値  21756.08 145.87安 691.5億香港ドル

ST指数(シンガポール).FTSTI

大引け      3073.72 7.67安 22.78億株

高値       3074.73

安値       3060.51

前営業日終値   3081.39 16.04安 22.65億株

KLSE総合指数(クアラルンプール).KLSE

大引け      1805.12 13.74安 13.70億株

高値       1817.08

安値       1805.12

前営業日終値   1818.86 0.26高 16.96億株

SET指数(バンコク).SETI

大引け      1372.18 1.68高 313億バーツ

高値       1372.18

安値       1360.51

前営業日終値   1370.50 14.08高 366億バーツ

総合株価指数(ソウル).KS11

大引け      1919.90 14.48安 2.51億株

高値       1927.89

安値       1913.64

前営業日終値   1934.38 1.84高 2.56億株

加権指数(台湾).TWII

大引け      8687.63 60.16安 908.1億台湾ドル

高値       8709.56

安値       8677.81

前営業日終値   8747.79 63.06高 1129.4億台湾ドル

総合株価指数(ジャカルタ).JKSE

大引け     4878.643 152.476高 15.87兆ルピア

高値      4878.643

安値      4676.232

前営業日終値  4726.167 41.782高 7.05兆ルピア

総合株価指数(マニラ).PSI

大引け      6391.24 38.55安 N/A

高値       6423.18

安値       6343.85

前営業日終値   6429.79 32.68安 N/A

SENSEX指数(ムンバイ).BSESN

大引け     21809.80 35.19高 2.16億株

高値      21853.32

安値      21573.48

前営業日終値  21774.61 81.61安 2.38億株

ベトナム株価指数(ホーチミン).VNI

大引け      596.83 1.61高 N/A

高値       600.68

安値       594.51

前営業日終値   595.22 5.20高 N/A

<中国・香港株式市場> 中国株式市場は反落し、約2カ月ぶりの安値水準となった。中国人民銀行(中央銀行)がオンライン決済企業に対しQRコードを使ったモバイル決済を中止するよう求めたのを受けて、銀行株の一角が売られた。

香港株式市場は続落。大型株のテンセントや不動産開発の新世界発展(0017.HK)が下落して相場全体を押し下げ、終値は6週間ぶりの安値となった。

<東南アジア株式> まちまちで取引を終えた。ジャカルタ市場は3.2%高と急伸。インドネシア最大野党の闘争民主党が今年の大統領選の候補者に人気の高いジョコ・ウィドド・ジャカルタ特別州知事の擁立を決めたことが好感された。

同知事の擁立を受けて積極的な経済対策を見越した買いが入り、引けにかけて銀行株や大型株が上昇した。

ジャカルタ市場の総合株価指数.JKSEは3.23%高の4878.64と、昨年6月以来の高値で終了。1日の上昇率としてはほぼ半年ぶりの大きさだった。今週の上げ幅は4.1%に達し、東南アジアの各市場の中では最大となった。

バンコク市場のSET指数.SETIは0.12%高の1372.18で取引を終えた。タイ中央銀行による利下げや非常事態宣言の解除見通しをはやして今週1週間では1.3%高。3週続伸して越週した。

<ソウル株式市場> 反落で取引を終えた。一連の経済指標で中国経済が予想以上に鈍化しているとの懸念が浮上したうえ、ウクライナ情勢の緊迫化で見送りムードも広がり、5週間ぶり安値を付けた。

<台湾株式市場> 反落して引けた。米株安やアジア各地の株安を受けて地合いが悪化した。ファウンドリー(半導体受託製造)世界最大手の台湾積体電路製造(TSMC)(2330.TW)が1.29%安となり、下げを主導した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below