Reuters logo
テニス=日本はチェコに5戦全敗、デ杯WG準々決勝
2014年4月7日 / 01:32 / 3年前

テニス=日本はチェコに5戦全敗、デ杯WG準々決勝

4月6日、男子テニスの国別対抗戦、デビスカップワールドグループ準々決勝で、すでに敗退が決まっていた日本は王者チェコ相手に5戦全敗となった。写真は日本のダニエル太郎(2014年 ロイター/Yuya Shino)

[6日 ロイター] -男子テニスの国別対抗戦、デビスカップ(デ杯)ワールドグループ(WG)は6日、各地で準々決勝を行い、すでに敗退が決まった日本は王者チェコ相手に5戦全敗となった。

この日のシングルスでは内山靖崇がルカシュ・ロソルに3―6、6―3、4―6で敗戦。ダニエル太郎はイジ・ベセリーに4―6、4―6で敗れた。

スイスはスタニスラス・ワウリンカと世界ランク4位のロジャー・フェデラーが勝利を収め、通算3勝2敗でカザフスタンを下した。フランスはドイツ、イタリアも英国を通算3勝2敗で下し、準決勝に進出した。

準決勝(9月12日─14日)では、チェコがフランスと対戦。スイスはイタリアと戦う。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below