Reuters logo
米ガソリン小売価格、2週間で約5セント上昇=ランドバーグ
2014年4月7日 / 04:07 / 4年前

米ガソリン小売価格、2週間で約5セント上昇=ランドバーグ

[ニューヨーク 6日 ロイター] -米調査会社ランドバーグ・サーベイの調査によると、米国のガソリン平均価格は、4月4日時点で1ガロン=3.6065ドルと、2週間前から4.93セント上昇した。

需要増が主な押し上げ要因。その前の2週間は4.74セント上昇した。

調査を発表したトリルビー・ランドバーグ氏は、ガソリン価格は2月7日以来上昇していると述べた。

同氏は、ガソリンや原油の不足は生じておらず、他の複数の要因が価格を押し上げていると指摘した。

米エネルギー省エネルギー情報局(EIA)によると、過去1カ月間にガソリン需要は前年同期比3.8%増加した。

ランドバーグ氏は「これは大きな増加で、今回の価格上昇をもたらした」と述べた。

さらに、製油所がより製造コストの高い夏用のガソリンに切り替えつつあることも価格の押し上げ要因としている。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below