Reuters logo
NY外為市場・序盤=ドル下落し101円台前半、利食い売りで
2013年7月8日 / 15:50 / 4年前

NY外為市場・序盤=ドル下落し101円台前半、利食い売りで

7月8日、NY外為市場序盤の取引でドルが全般的に下落した。写真は2011年8月、東京で(2013年 ロイター/Yuriko Nakao)

[ニューヨーク 8日 ロイター] 8日序盤のニューヨーク外為市場でドルが全般的に下落。前週末の底堅い雇用統計でドルが値上がりしたことを受け、利食い売りが出ているという。

ドル/円は0.2%安の101.02円。アジア時間の取引では一時1カ月半ぶり高値となる101.53円をつけた。ユーロ/ドルは0.3%高の1.2864ドル。

主要6通貨に対するICEフューチャーズUSドル指数.DXYが0.1%安の84.348。一時84.588と2010年7月以来3年ぶりの高値をつけた。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below