2013年7月19日 / 03:43 / 4年前

焦点:中国経済の構造改革、成敗の鍵は失業増大の阻止

7月19日、中国政府は製造部門への依存を減らし、サービス部門に軸足を移すべく経済構造の大きな転換を図ろうとしている。写真は2011年、上海で撮影(2013年 ロイター/Carlos Barria)

[北京 19日 ロイター] - 中国政府は製造部門への依存を減らし、サービス部門に軸足を移すべく経済構造の大きな転換を図ろうとしている。成敗の鍵を握るのは雇用で、失業者の急増を招くようなことがあれば社会不安を誘発しかねない。

交通銀行(上海)のチーフエコノミスト、Lian Ping氏は「製造業部門の弱さが長引けば雇用への影響が大きくなるだろう。慢心している余裕はない」と述べた。

製造業依存からの脱皮を図る中国経済は成長が減速。4─6月期の国内総生産(GDP)伸び率は前年同期比7.5%と、世界金融危機以来で最低となった。政府は景気減速への懸念をほとんど示しておらず、深刻な失業率の上昇を回避するのに必要な成長率を明示していないが、エコノミストの推計では最低7%の成長が必要になりそうだ。

しかしエコノミストらは、政策判断で重要なのは成長率よりも失業率だと言う。李克強首相は成長率と失業率の下限を守ると述べているが、具体的な数字は示していない。

従って、仮に失業率が急上昇すれば政府は経済構造改革のアクセルを弱め、新たな景気刺激策を講じるだろうとアナリストは言う。

これまでのところ、政府にとって心配の種は少なそうだ。北京で今週開かれた雇用フェアのマネジャー、Wang Yuehu氏は、製造業が減速する中、サービス業での就労が増えていると説明。ここ数週間の政府高官の発言通り「労働市場は全般に安定している」と述べた。

中国においてサービス業は2007年、製造業に代わって最大の経済セクターとなった。雇用創出においても全体の36%を担い、製造業の30%を上回って最大だ。

産業ごとの成長率データは簡単に入手できないが、中国国家統計局が発表する購買担当者指数(PMI)は、サービス業が過去1年間に53.9─56.7で推移し、景気拡大と縮小の分かれ目である50を優に上回っているのに対し、製造業は49.2─50.9の範囲を行き来している。

人的資源開発省によると、ことし上期に中国では725万人の雇用が創出された。第2・四半期の求人倍率は1.07倍だった。製造業と建設業の求人倍率はいずれも低下したが、コンピューターサービス、ソフトウエア、不動産では上昇した。

公式の失業率は4.1%だが、景気下降期を含めて何年間もほとんど変わっていないため、信頼できない数字だとの批判が強い。

中国政府にとって心配なのは、急激な景気減速により何百万人もの工場労働者が職を失う事態だ。2008─09年の世界金融危機時には数カ月のうちに約2000万人の出稼ぎ労働者が失業し、政府は4兆元(6450億ドル)の景気刺激策を実施したため、後に多額の債務を残すことになった。

政府はこの二の舞を避けたい。人口動態の変化により、9億人を超える労働人口が縮小に向かっていることが構造転換の助けになると見込んでいる。

とはいえ、製造業は過剰設備を抱えている上、政府が公害をまき散らす工場や赤字企業への対策を強化しているため、製造業の失業増大は避けられないように見える。

元議員のHe Keng氏は、都市部の実質可処分所得の伸びが上期に6.5%と、GDP成長率の7.6%に比べて低くとどまったことが、労働市場の弱さを裏付けたと指摘。今週開かれた経済フォーラムの傍らで記者団に対し「これは雇用創出が不十分で、労働市場が公式統計に表れているよりも悪いことを示している」と述べた。

もう一つ気になる兆候は、中国ではことし大学新卒者が過去最高の700万人に達するが、公式統計によると既に内定を得ている学生の比率が数年来の低さとなっていることだ。

政府は国有企業に対し新卒者の採用を増やすよう指導するとともに、新規ビジネスの立ち上げを助ける助成金を出した。

シティグループ(香港)のエコノミスト、ミンガオ・シェン氏は、サービス部門が製造業鈍化の穴を埋められるかどうかは、政府が金融サービス、保険などの分野をいかに早く民間投資家に開放できるか次第だと指摘する。

もっとも、サービス部門が着実に拡大しても、工場労働者の多くは新たな職に適応できない恐れがある。北京の雇用フェアを訪れた元工場労働者は「ここで自分に合った職を見つけられるか自信がない。私は大学も卒業していない」と話した。

(Kevin Yao記者)

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below