Reuters logo
日経平均反落、前週急上昇の反動と円高嫌気で利益確定売り
2013年8月5日 / 00:32 / 4年後

日経平均反落、前週急上昇の反動と円高嫌気で利益確定売り

[東京 5日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は、反落で始まった。前週末発表の7月米雇用統計を受けて米量的緩和策の早期縮小観測が後退。ドル/円が1ドル98円台後半の円高に振れたことで輸出株などに売りが先行した。

8月5日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は、反落で始まった。写真は7月、都内で撮影(2013年 ロイター/Yuya Shino)

日経平均は8月1―2日の直近2営業日で800円近くも上昇しているため利益確定売りも出ているとみられる。銀行、保険など金融セクターが安く、陸運、鉱業も軟調。

前週末に好業績を発表したトヨタ(7203.T)は買い先行後に伸び悩んでいる。直近の株価上昇が急ピッチで利益確定売りが上値を抑えている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below