Reuters logo
ロボ宇宙飛行士が世界初の実験へ、「こうのとり」打ち上げ成功
2013年8月5日 / 02:42 / 4年前

ロボ宇宙飛行士が世界初の実験へ、「こうのとり」打ち上げ成功

8月4日、ロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」(写真)を乗せた「こうのとり」4号機が、ISSに向けて、種子島宇宙センターからH2Bロケット4号機で打ち上げられた。写真は6月、都内で撮影(2013年 ロイター/Toru Hanai)

[4日 ロイター] - ロボット宇宙飛行士「KIROBO(キロボ)」を乗せた無人補給機「こうのとり」4号機が4日、国際宇宙ステーション(ISS)に向けて、種子島宇宙センター(鹿児島県南種子町)からH2Bロケット4号機で打ち上げられた。

こうのとりは数トンに及ぶ物資や器具を載せて、9日にISSに到着する予定。

キロボは身長約34センチ、体重約1キロで日本語を話す。東京大学先端科学技術研究センター、トヨタ自動車、電通、ロボ・ガレージが開発した。

キロボはISSで日本人初の船長となる若田光一さんらが11月に到着するのを待ち、きぼう日本実験棟内で世界初となる「宇宙における人とロボットとの会話実験」を実施する予定。キロボは2014年後半まで宇宙に滞在する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below