Reuters logo
韓国政府、アップル製品の排除命令拒否に懸念表明
2013年8月5日 / 10:39 / 4年前

韓国政府、アップル製品の排除命令拒否に懸念表明

[ソウル 5日 ロイター] - 韓国政府は5日、米通商代表部(USTR)が一部のアップル(AAPL.O)製品の輸入・販売を禁止する米国際貿易委員会(ITC)の排除命令を拒否したことに懸念を表明した。

ITCは、アップルが韓国サムスン電子(005930.KS)の一部特許を侵害したとして、一部製品の輸入・販売を禁止する排除命令を出していた。

韓国メディアは米国を「保護主義」と激しく批判している。

韓国政府は「今回の決定が、特許権の保護に及ぼす悪影響に懸念を表明する」との声明を発明。米政府は今月9日に示すサムスンとアップルの特許紛争の判断で「公正かつ妥当な」決定を下す必要があると表明した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below