Reuters logo
原油先物が1ドル超下落、シリアへの早期の軍事介入観測が後退
2013年9月2日 / 01:22 / 4年前

原油先物が1ドル超下落、シリアへの早期の軍事介入観測が後退

[シンガポール 2日 ロイター] - 2日のアジア時間序盤の取引では、原油先物が1ドル超下落した。シリアへの軍事介入が早期には行われないとの観測から、供給混乱をめぐる懸念が後退したため。

北海ブレント先物は一時、1バレル=112.20ドルまで下げた。2316GMT(日本時間2日午前8時16分)時点では1.62ドル安の112.39ドル。

米原油先物は1.93ドル安の1バレル=105.69ドル。一時は104.21ドルまで下げる場面もあった。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below