Reuters logo
8月スペイン製造業PMIは51.1、2年4カ月ぶりに50上回る
2013年9月2日 / 08:33 / 4年前

8月スペイン製造業PMIは51.1、2年4カ月ぶりに50上回る

9月2日、マークイットが発表した8月のスペインの製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.1で、前月の49.8から上昇。景気の拡大・縮小の節目となる50を、2011年4月以来2年4カ月ぶりに上回った。写真は同国の国旗。マドリードで7月撮影(2013年 ロイター/Susana Vera)

[マドリード 2日 ロイター] - マークイットが2日発表した8月のスペインの製造業購買担当者景気指数(PMI)は51.1で、前月の49.8から上昇。景気の拡大・縮小の節目となる50を、2011年4月以来、2年4カ月ぶりに上回った。8月は新規輸出受注が伸びたものの、工場は引き続き雇用カットと最終品在庫の削減に取り組んだ。

ロイターのアナリスト調査では、50.8への上昇が予想されていた。

マークイットのエコノミスト、アンドリュー・ハーカー氏は、ここ数カ月にみられてきたように、輸出が指数上昇を主導したと指摘。「ただ、企業は新規受注への対応にあたり、生産増加を小幅に抑え、既存の在庫を使うこともあったため、引き続き、現在の景気改善の持続可能性を疑問視しているようだ」と述べた。

8月の雇用指数は45.8と前月の47.8から低下した。

製造業がスペイン経済に占める割合はわずか12%強にすぎない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below