Reuters logo
ブレント先物は114ドル近辺で推移、供給懸念後退で
2013年9月2日 / 14:27 / 4年前

ブレント先物は114ドル近辺で推移、供給懸念後退で

9月2日、北海ブレント先物は1バレル=114ドル付近で推移している。写真はカリフォルニア州のガソリンスタンドで2012年3月撮影(2013年 ロイター/Mario Anzuoni)

[ロンドン 2日 ロイター] - 2日の取引で、北海ブレント先物は1バレル=114ドル付近で推移している。シリアへの軍事介入が早期に行われないとの観測から、中東からの供給に対する懸念が和らいだ。

北海ブレント先物は一時、1バレル=112.20ドルの安値をつけたが、その後上昇。1140GMT(日本時間午後8時40分)時点で同114.45ドルまで上昇した。

米原油先物は、時間外取引で1バレル=104.21ドルの安値をつけた後、同107.10ドル付近まで上昇した。

マークイットが発表した8月のユーロ圏製造業購買担当者景気指数(PMI)改定値が2011年6月以来の高水準となったほか、HSBCが発表した8月の中国製造業購買担当者景気指数(PMI、季節調整済み)改定値が7月から上昇したことも追い風となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below