Reuters logo
欧州株式市場=急反発、欧州・中国の好調なPMI受け鉱山株に買い
2013年9月2日 / 18:58 / 4年前

欧州株式市場=急反発、欧州・中国の好調なPMI受け鉱山株に買い

[ロンドン 2日 ロイター] - 2日の欧州株式市場は、ユーロ圏と中国の製造業購買担当者景気指数(PMI)が良好だったことで、急反発して終了した。

この日はUBSが欧州株式に対する投資判断を「中立的」から「オーバーウエート」に引き上げたほか、JPモルガン、モルガン・スタンレー、ノムラなどが強気な報告書を公表、株価の支援要因となった。ただ米市場が休場となっているため、商いは薄かった。

FTSEユーロファースト300種指数.FTEU3終値は22.00ポイント(1.84%)高の1217.01。1日の上昇率としては約2カ月ぶりの大きさとなった。

DJユーロSTOXX50種指数.STOXX50Eは52.72ポイント(1.94%)高の2774.09で取引を終えた。

HSBCが発表した8月の中国のPMI改定値が50.1と前月の47.7から上昇したことを受け、鉱山株に買いが入り、リオ・ティント(RIO.L)は4.2%高、アングロ・アメリカン(AAL.L)は3.9%高で終了した。

PMIは欧州でも好調。8月のユーロ圏PMI改定値は2011年6月以来の高水準となり、英国のPMIは2011年2月以来の高水準となった。

ソシエテ・ジェネラルの調査部門責任者、パトリック・レグランド氏は、「欧州でようやく経済が動き出した。経済成長は公的支出に支えられている面もあるものの、企業投資が活性化する地合いは整いつつある」と指摘。

「欧州の成長加速は相場にはまだ織り込まれていないため、欧州株式には前向きな見方を持っている」と述べた。

欧州の主要な株式市場では、ロンドンのFT100種総合株価指数.FTSEが1.5%、フランクフルトのクセトラDAX指数.DAXが1.7%、パリのCAC40種平均指数.FCHIが1.8%、それぞれ上昇して引けた。

英ボーダフォン(VOD.L)は4.3%高。米ベライゾン・コミュニケーション(VZ.N)が、ボーダフォンから合弁会社ベライゾン・ワイヤレスの株式45%を1300億ドルで取得することで合意したと発表した。

買いは他の通信銘柄にも広がり、テレコム・イタリア(TLIT.MI) は3.9%高で終了した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below