Reuters logo
陸上=殺人容疑のピストリウス被告、法医学専門家を雇用
2013年10月2日 / 04:21 / 4年前

陸上=殺人容疑のピストリウス被告、法医学専門家を雇用

10月1日、恋人を殺害したとして訴追された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告は、米国の法医学専門家チームを雇用した。プレトリアで8月撮影(2013年 ロイター/Siphiwe Sibeko)

[ヨハネスブルク 1日 ロイター] - 恋人を殺害したとして訴追された両足義足のランナー、オスカー・ピストリウス被告は1日、米国の法医学専門家チームを雇用した。ピストリウス被告の代理人が明かした。

同代理人は、専門家チームは現在南アフリカにいると明らかにしたが、それ以上のことには触れず、「裁判を前にさまざまな分野のスペシャリストを集めるのは標準的なことだ」と話した。

ピストリウス被告は2月14日に自宅で恋人を殺害した疑いをかけられている。本人は銃撃したことを認めているが、侵入者と間違えて発砲したと主張している。裁判は2014年3月に行われる予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below