Reuters logo
NBA=レーカーズ、ブライアントの復帰を心待ち
2013年11月19日 / 02:21 / 4年前

NBA=レーカーズ、ブライアントの復帰を心待ち

[ロサンゼルス 18日 ロイター] -米プロバスケットボール協会(NBA)のレーカーズは、4月にアキレス腱断裂の重傷を負ったコービー・ブライアント(35)を欠く布陣で開幕を迎え、17日の時点で5勝7敗と苦戦。エースの復帰が待たれている。

11月18日、NBAのレーカーズは、4月にアキレス腱断裂の重傷を負ったコービー・ブライアントを欠く布陣で開幕を迎え5勝7敗と苦戦。エースの復帰が待たれている。先月撮影(2013年 ロイター/Kelley L Cox-USA TODAY Sports)

そのブライアントは先週ようやく医師の許可が下り、すべての練習メニューに参加できることに。16日のチーム練習ではいくつかのドリルに参加して、チームメートの士気を高めたが、マイク・ダントーニ監督はブライアントが実戦出場を急ぐことは望まないとし、慎重な姿勢を促している

ダントーニ監督は17日、記者団に対し、ブライアントが練習に合流したことを喜ぶのは時期尚早とコメント。現時点では痛みやぶり返しへの懸念と折り合いをつけながら最初のステップを踏み出した状態であり、「いくつもの段階を経てからでないと実戦でプレーするまでには至らない」と述べた。

ブライアント本人はNBAテレビに対し、満足できる動きができたと練習での手ごたえを明かし、フェードアウェーのジャンプシュート、ボールハンドリング、ポストプレーに限れば通用するとコメントした。

チームメートのパウ・ガソルは、「動きはよかったし、すぐに予想以上の動きを見せてくれた。本人もそうだろうがチームにとってもうれしい。試合に出場するのを楽しみにしている」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below