Reuters logo
10月の欧州新車登録台数は4.6%増、主要市場が本格回復
2013年11月19日 / 08:57 / 4年前

10月の欧州新車登録台数は4.6%増、主要市場が本格回復

11月19日、欧州自動車工業会は、10月の欧州新車登録台数が前年同月比4.6%増の104万台になったと発表した。仏ラテストのルノー販売店で3月撮影(2013年 ロイター/Regis Duvignau)

[パリ/ミラノ 19日 ロイター] -欧州自動車工業会(ACEA)は19日、10月の欧州新車登録台数が前年同月比4.6%増の104万台になったと発表した。主要市場の本格回復が寄与した。

9月は5.5%増だった。

ただ、1─10月の登録台数は3.1%減となり、通年で6年連続の減少となるのは確実だとみられている。

10月は、最近投入した新型車が好調な自動車メーカーがシェアを拡大する傾向がみられた。

メーカー別では、トヨタ自動車(7203.T)と仏ルノー(RENA.PA)が特に好調で、それぞれの増加率は、16.5%と14%となった。

独フォルクスワーゲン(VW)(VOWG_p.DE)は5.7%増、米ゼネラル・モーターズ(GM)(GM.N)は6.2%増となった。

高級車メーカーでは、VW傘下のアウディ部門が0.5%減となり、競合する独BMW(BMWG.DE)が0.3%の増加にとどまった一方で、独ダイムラー(DAIGn.DE)傘下のメルセデスベンツは8.5%増となった。

伊フィアットFIA.MIと仏PSAプジョー・シトロエン(PEUP.PA)は引き続き不調で、それぞれ、7.3%と0.7%の減少となった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below