Reuters logo
米マイクロソフト次期CEO探しの進展に満足=ゲイツ会長
2013年11月19日 / 21:33 / 4年前

米マイクロソフト次期CEO探しの進展に満足=ゲイツ会長

11月19日、米マイクロソフトのゲイツ会長は年次株主総会で、退任を発表したバルマー最高経営責任者(CEO)の後任探しの進展に満足していると語った。15日撮影(2013年 ロイター/Gorm Kallesrad/NTB Scanpix)

[ベルビュー(米ワシントン州) 19日 ロイター] -米マイクロソフト(MSFT.O)のゲイツ会長は19日開催した年次株主総会で、退任を発表したバルマー最高経営責任者(CEO)の後任探しの進展に満足していると語った。

同社の特別委員会がこれまでに複数の候補者と連絡を取っていることを明らかにしつつも、次期CEOの就任時期については踏み込まなかった。

ゲイツ会長はバルマー氏の貢献に言及する際、感極まって声を詰まらせる場面もあった。

マイクロソフトはこれまでに、次期CEO探しの詳細について明らかにしていない。関係筋がロイターに明らかにしているところによると、候補者は米フォード(F.N)のムラーリーCEOやノキアNOK1V.HEのエロップ前CEOら、5人程度に絞り込まれている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below