Reuters logo
フィリピン台風「復興に10年」、スマトラ島アチェより被害甚大か
2013年11月28日 / 06:47 / 4年前

フィリピン台風「復興に10年」、スマトラ島アチェより被害甚大か

11月27日、台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンについて、同国の建築家協会の専門家は27日、復興には約10年かかるとの見通しを示した。写真は被災地で25日撮影(2013年 ロイター/Athit Perawongmetha)

[マニラ 27日 ロイター] -台風30号で甚大な被害を受けたフィリピンについて、同国の建築家協会の専門家は27日、復興には約10年かかるとの見通しを示した。

台風30号は今月8日、フィリピンに上陸し、少なくとも5500人が死亡、1700人以上が行方不明となっている。レイテ州タクロバンでは市の約90%が壊滅し、の農作物やインフラに5億6300万ドル(約575億円)相当の被害が出た。

専門家らによると、2004年のスマトラ沖地震で被害を受けたアチェよりも、復興にかかる時間と費用が大きくなるという。

フィリピン政府は、台風の影響を受けやすい地域で新たに建物を建設する場合、時速300キロの風に耐えられるよう義務付けた。ただ、同国の建築家協会は「建物の再建には10年かかるという見通しも出ている。新たな国を作りあげるくらい困難なことだ」としている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below