Reuters logo
米指揮者ロリン・マゼール氏死去、北朝鮮で公演も
2014年7月14日 / 03:04 / 3年前

米指揮者ロリン・マゼール氏死去、北朝鮮で公演も

 7月13日、米指揮者のロリン・マゼール氏が、バージニア州で肺炎による合併症で死去した。84歳だった。写真は2008年2月、ソウルで撮影(2014年 ロイター/Lee Jae-Won)

[13日 ロイター] - 米指揮者のロリン・マゼール氏が13日、バージニア州で肺炎による合併症で死去した。84歳だった。同氏が創設した音楽祭当局が明らかにした。

1930年にパリで生まれたマゼール氏は作曲家としても活躍。同氏の公式サイトによると、9歳から15歳までの間に、NBC交響楽団をはじめとする米国の主要なオーケストラを指揮した。

ニューヨーク・フィルハーモニックやミュンヘン・フィルなどの音楽監督を務めたほか、2008年にはニューヨーク・フィルを率いて北朝鮮の平壌でコンサートを行った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below