Reuters logo
G・ルーカス博物館、カリフォルニア州に建設へ シカゴから変更
2016年6月27日 / 06:16 / 1年前

G・ルーカス博物館、カリフォルニア州に建設へ シカゴから変更

 6月24日、米映画監督のジョージ・ルーカス氏は、イリノイ州シカゴで予定していた自身の博物館について、建設場所をカリフォルニア州に変更すると明らかにした。ハリウッドで9日撮影(2016年 ロイター/Mario Anzuoni)

[シカゴ 24日 ロイター] - 映画「スター・ウォーズ」シリーズの生みの親である映画監督のジョージ・ルーカス氏は24日、イリノイ州シカゴで予定していた自身の博物館について、建設場所をカリフォルニア州に変更すると明らかにした。シカゴの公園保護団体が、ミシガン湖周辺での建設を阻止しようと法的措置に訴えていたことが理由。

シカゴでの建設計画は市議会や公園当局などから承認を得ていたが、保護団体「フレンズ・オブ・ザ・パークス」は昨年、博物館建設が湖周辺の開発に関する規定に違反しているなどとして訴えた。建設予定地は駐車場として使用されている。

建設計画移転の発表を受け、同団体の代表者は声明で「ルーカス・ミュージアムが、湖周辺でないシカゴの他の地域を選ばなかったことは残念」だとした。

ルーカス氏はカリフォルニア州のどの都市に建設を検討しているかは明らかにしていないが、関係者によるとサンフランシスコとロサンゼルスが考えられているという。

博物館「ルーカス・ミュージアム・オブ・ナレーティブ・アート」は、「スター・ウォーズ」に関する品々などが展示される予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below