Reuters logo
UPDATE 1-モラー・マースク、第4四半期は営業赤字 配当を半減
2017年2月9日 / 01:21 / 8ヶ月前

UPDATE 1-モラー・マースク、第4四半期は営業赤字 配当を半減

(内容を追加しました)

[コペンハーゲン 8日 ロイター] - デンマークの海運大手モラー・マースクが発表した第4・四半期決算は、税引き後の純営業損益が27億ドルの赤字となった。アナリストの予想は3億2400万ドルの黒字だった。

総額26億ドルの減損処理が響いた。格付けを維持するため、配当を1株150クローネに半減する。

一方、今年は海上コンテナに対する世界の需要が2─4%拡大するとし、営業損益が前年の3840億ドルの赤字から10億ドル改善すると予想。純利益は前年の7億1100万ドルを上回るとの見通しを示した。

長らく供給過剰に苦しんできた海運業界が底打ちし、確かな回復の兆しが認められると説明した。

同社はまた、プラム・ラスムッセン会長が3月末で退任し、後任に独ソフトウエア大手SAPのジム・ハゲマン・スナーベ元共同最高経営責任者(CEO)を起用する人事を発表した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below