Reuters logo
マレーシア中銀、政策金利を3.00%に据え置き 予想通り
2017年3月2日 / 07:16 / 7ヶ月前

マレーシア中銀、政策金利を3.00%に据え置き 予想通り

[クアラルンプール 2日 ロイター] - マレーシア中央銀行は2日、政策金利を予想通り3.00%に据え置いた。

ロイター調査では、エコノミスト10人のうち9人が据え置きを予想していた。

同国経済は1年余りの停滞を経て昨年後半に成長が加速。中銀は、民間セクターの景況や純輸出の好転を背景に、経済成長モメンタムが今年は維持されるとの楽観的な見通しを示した。

3.00%の政策金利については、「金融政策スタンスは緩和的で、経済活動を支援する」と説明。

政策委員会は「国内の成長とインフレの見通しを取り巻くリスクバランスについて引き続き評価していく」と表明した。

マレーシアの2016年の成長率は4.2%だった。

中銀は昨年7月、過去7年余りで初めての利下げを実施した。

*内容を追加します。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below