Reuters logo
松屋、17年2月期は一転減収減益予想へ 訪日客の客単価下落
2016年9月26日 / 07:16 / 1年前

松屋、17年2月期は一転減収減益予想へ 訪日客の客単価下落

[東京 26日 ロイター] - 松屋 (8237.T)は26日、2017年2月期の連結業績予想の下方修正を発表した。増収増益予想が一転、減収減益予想となる。訪日外国人の客単価が前年の7割程度になっており、免税売上高が期初見通しに対し下振れているため。

連結売上高は950億円から860億円(前年比7.5%減)へ、営業利益は27億円から11億円(同59.2%減)へ、当期利益は18億円から7億円(同40.9%減)へそれぞれ引き下げた。

清水律子

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below