Reuters logo
サッカー=クラシコでバルサ劇的勝利、メッシ500得点
2017年4月24日 / 00:43 / 5ヶ月前

サッカー=クラシコでバルサ劇的勝利、メッシ500得点

 4月23日、サッカーのスペイン1部、バルセロナはレアル・マドリードとの伝統の一戦「クラシコ」で3─2と勝利。バルセロナのリオネル・メッシは決勝点を決め、同クラブでの通算500得点を記録した(2017年 ロイター)

[マドリード 23日 ロイター] - サッカーのスペイン1部は23日、各地で試合が行われ、バルセロナはレアル・マドリードとの伝統の一戦「クラシコ」で3─2と勝利。バルセロナのリオネル・メッシは決勝点を決め、同クラブでの通算500得点を記録した。

レアルが前半28分にセルヒオラモスのポスト直撃シュートのこぼれ球をカゼミロが押し込んで先制したが、バルセロナはその5分後、メッシがドリブルから同点ゴールを決めた。さらに後半28分にはイバン・ラキティッチがロングシュートをたたき込み、逆転に成功した。

レアルは後半31分にセルヒオラモスがメッシへのファールで一発退場となり、数的不利を強いられたが、同40分に途中出場のハメス・ロドリゲスが同点弾。しかし試合終了間際、バルセロナはメッシが500得点目となるゴールを決めて劇的な勝利を呼び込んだ。

この結果、バルセロナはレアルと勝ち点75で並んで首位に浮上したが、レアルは消化試合が1試合少ない。

バルセロナのルイスエンリケ監督は「今は我々が1位だが、レアルは1試合多く残っている。2─2なら大きな痛手になったが、選手たちは最後にやってくれた。全員が望んでいたハッピーエンディングだ」と語った。

一方、レアルのジネディーヌ・ジダン監督は「何も変わっていない。たぶん、今日からリーグはよりオープンな状況になるが、依然として我々次第だ」と話した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below