Reuters logo
メキシコ、米でのイメージアップで戦略実施へ
2016年4月8日 / 09:26 / 1年前

メキシコ、米でのイメージアップで戦略実施へ

 4月7日、メキシコは、米国でのイメージアップを図る「包括的戦略」を講じると発表した。米大統領選で共和党候補指名を目指すドナルド・トランプ氏が、メキシコ批判を繰り返していることに対応する。2015年9月撮影(2016年 ロイター/Lucas Jackson)

[メキシコ市 7日 ロイター] - メキシコは7日、米国でのイメージアップを図る「包括的戦略」を講じると発表した。米大統領選で共和党候補指名を目指すドナルド・トランプ氏が、メキシコ批判を繰り返していることに対応する。

トランプ氏は貿易や不法移民、犯罪をめぐってメキシコに強硬姿勢を示しており、5日には、大統領に当選したら登録のない移民によるメキシコへの送金を禁止すると主張。さらに、フォード・モーターのメキシコ新工場建設計画を批判した。

メキシコ政府は、こうした批判への対応が甘いとして野党議員や外交関係者から批判されており、5日に駐米大使と北米関係担当の副外相を交代させた。ある外務省高官は、こうした人事交代はメキシコの貢献をよりよく伝える「包括的戦略」の一環と説明した。

ルイスマシュー外相の首席補佐官は記者会見で「これは戦略のうち最も顕著なものだが、戦略は外務省にとどまらず、他の省庁も巻き込んでいく」と述べた。ただ計画の詳細は明らかにしなかった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below