Reuters logo
米4月ミシガン大消費者信頼感89.0に低下、15年9月以来の低水準
2016年4月29日 / 19:31 / 1年後

米4月ミシガン大消費者信頼感89.0に低下、15年9月以来の低水準

[ワシントン 29日 ロイター] - ロイター/ミシガン大学が29日発表した4月の米消費者信頼感指数(確報値)は89.0と前月の91.0から低下し、2015年9月以来の低水準となった。予想の90.0も下回った。

消費者期待指数は77.6となり、14年9月以来の低水準を更新。予想の80.2も下回った。

ただ景気現況指数は106.7と、予想の106.0を上回った。

1年先の期待インフレ率は2.8%と、15年9月以来の高水準となった。5年先の期待インフレ率は2.5%だった。

消費者信頼感指数は低下したものの、キャピタル・エコノミクス(トロント)の米国担当エコノミスト、スティーブ・マーフィー氏は、「雇用が健全に増加し、バランスシートも健全な状態にあるため、第2・四半期は消費は上向く」との見方を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below