Reuters logo
シリアが停戦受け入れ、米ロの合意に基づき
2016年2月23日 / 10:48 / 2年前

シリアが停戦受け入れ、米ロの合意に基づき

 2月23日、シリア政府は、「戦闘作戦」の中止で合意したと明らかにした。米国とロシアが合意したシリア内戦の一時停戦条件に沿ったもの。写真はシリアのアサド大統領、ダマスカスで20日撮影(2016年 ロイター/SANA)

[ダマスカス 23日 ロイター] - シリア政府は23日、「戦闘作戦」の中止で合意したと明らかにした。米国とロシアが合意したシリア内戦の一時停戦条件に沿ったもの。

シリアは今後、ロシアと協力して、どの武装集団や地域を対象とするかを決めるという。

シリア政府は声明を発表し、今回の合意を破談にしないためには、国境封鎖と武装集団に対する外国からの支援停止、並びに「集団の勢力拡大を防ぐ」ことが重要だと述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below