Reuters logo
サッカー=三浦知良、ワールドカップ出場枠拡大を歓迎
2017年3月22日 / 01:16 / 7ヶ月前

サッカー=三浦知良、ワールドカップ出場枠拡大を歓迎

[21日 ロイター] - Jリーグ最年長得点記録を持つJ2横浜FCのFW三浦知良(50)は、2026年ワールドカップ(W杯)で出場枠を48チームに拡大することについて、サッカーが普及していない国での人気上昇につながるとして、歓迎する考えを示した。

 3月21日、J2横浜FCのFW三浦知良(50)はロイターとのインタビューで、2026年ワールドカップ(W杯)で出場枠を48チームに拡大することについて歓迎する考えを示した(2017年ロイター/Toru Hanai)

アジアの出場枠は、現在の4.5枠から8または9枠への拡大が見込まれている。

三浦は「昔は1ないし2枠でアジア代表を勝ち取るのは非常に難しかった。しかし、今は4.5枠になった。出場枠を拡大することはサッカーが普及していない国にもチャンスが与えられるし良いことだと思う」とロイターの取材に応えた。

三浦は日本代表89試合に出場し55得点を記録している。今月50歳と14日でJリーグの最年長得点記録を更新した三浦に、長く現役でプレーし続ける秘訣を聞くと、努力をすることと夢を持ち続けることだと話し、ワールドカップでプレーすることが今でも自分の夢だと語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below