Reuters logo
配偶者控除「103万円の壁」見直し、与党議論踏まえ検討=財務相
2016年11月15日 / 01:11 / 10ヶ月前

配偶者控除「103万円の壁」見直し、与党議論踏まえ検討=財務相

 11月15日、麻生太郎財務相は閣議後会見で、配偶者控除に関するいわゆる「103万円の壁」の引き上げ案について「国民の価値観が問われる話で、丁寧な議論が必要」との認識を示した。写真は北京で2014年10月撮影(2016年 ロイター/Kim Kyung Hoon)

[東京 15日 ロイター] - 麻生太郎財務相は15日の閣議後会見で、配偶者控除に関するいわゆる「103万円の壁」の引き上げ案について「国民の価値観が問われる話で、丁寧な議論が必要」との認識を示した。

政府税制調査会は14日、パート主婦らの就労を促すため「配偶者の収入制限である『103万円』を引き上げることも一案」とする中間報告をまとめた。今後、与党の税制調査会でも議論される見通しで、麻生財務相は「その議論を踏まえて検討していく」と述べた。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below