Reuters logo
サッカー=差別抗議で退場のムンタリに処分
2017年5月3日 / 02:02 / 5ヶ月前

サッカー=差別抗議で退場のムンタリに処分

 5月2日、サッカーのイタリア・セリエAのペスカラに所属するガーナ人選手サリー・ムンタリが、スタンドからの人種差別の声に対して自主的にピッチを去り、退場処分を受けた件について、同リーグの規律委員会は1試合の出場停止を発表した。2014年6月撮影(2017年 ロイター/Wolfgang Rattay)

[2日 ロイター] - サッカーのイタリア・セリエAのペスカラに所属するガーナ人選手サリー・ムンタリが、スタンドからの人種差別の声に対して自主的にピッチを去り、退場処分を受けた件について、同リーグの規律委員会は1試合の出場停止を発表した。

ムンタリは4月30日のカリャリ戦でスタンドから人種差別の声を受け、主審に試合を中断するように求めたが聞き入れられなかった。自らピッチを去ると、これが主審の許可なくピッチを離れる行為として警告され、試合中2度目の警告として退場処分になっていた。

同委員会は、1試合中の警告2回による退場者として、自動的に1試合出場停止になるとしている。

また、同委員会はナポリのカリドゥ・クリバリ、ローマのアントニオ・リュディガーに対しても人種差別の声があったとして、それぞれ対戦相手のインテルとラツィオに対して、繰り返された場合は部分的なスタジアム閉鎖になると警告も発している。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below