Reuters logo
テニス=世界ランク1位マリー、デビス杯準々決勝欠場の見通し
2017年3月28日 / 01:21 / 6ヶ月前

テニス=世界ランク1位マリー、デビス杯準々決勝欠場の見通し

 3月27日、男子テニスの世界ランク1位、アンディ・マリーはひじのけがにより、男子の国別対抗戦、デビス杯ワールドグループ準々決勝(4月7日─9日)のフランス戦を欠場する見通しという。ドバイで4日撮影(2017年 ロイター/AhmedJadallah)

[27日 ロイター] - 男子テニスの世界ランク1位、アンディ・マリー(英国)はひじのけがにより、男子の国別対抗戦、デビスカップ(杯)ワールドグループ準々決勝(4月7日─9日)のフランス戦を欠場する見通しという。兄ジェイミー・マリー(英国)が明かした。

ジェイミーは英国メディアに対し、アンディについて「ひじを痛めているため、休養が必要。サーブ以外のことはできるので、休めば大丈夫と本人から聞いた」とコメント。「彼はフランス遠征には帯同しないと思うが、来てくれたらチームにとって素晴らしいこと」と述べた。

マリーは練習中にひじを負傷。現在開催されているマイアミ・オープンを欠場した。28日に発表される英国代表メンバーを外れるとみられる。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below