Reuters logo
サッカー=マインツ黒星、途中出場の武藤がゴール
2017年4月6日 / 02:39 / 5ヶ月前

サッカー=マインツ黒星、途中出場の武藤がゴール

 4月5日、サッカーのドイツ1部、武藤嘉紀所属のマインツはホームでライプチヒに2─3で敗れた。写真は落胆するマインツ陣営(2017年 ロイター/KaiPfaffenbach)

[5日 ロイター] - サッカーのドイツ1部、ブンデスリーガは5日、各地で試合を行い、武藤嘉紀所属のマインツはホームで2位ライプチヒに2─3で敗北。後半22分から途中出場した武藤は、今季3点目となる1ゴールを記録した。

2点を先行されたマインツは、PKで1点を返したものの、後半36分に再び失点。さらに退場者を出して数的不利に陥ると、アディショナルタイムに武藤が昨年9月以来となるゴールで1点差としたが及ばなかった。

マインツは入れ替えプレーオフに回る16位と同勝ち点の15位。ライプチヒは前日の試合で敗れた首位バイエルンとの勝ち点差を10に縮めた。

原口元気所属のヘルタは、敵地でボルシアMGに0─1と黒星。原口は先発出場し、後半21分に退いた。宇佐美貴史所属のアウクスブルクは、ホームでインゴルシュタットに2─3と敗戦。宇佐美はベンチ外だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below