Reuters logo
テニス=バルセロナOP、ナダルが10度目の優勝
2017年5月1日 / 00:14 / 5ヶ月前

テニス=バルセロナOP、ナダルが10度目の優勝

 4月30日、男子テニスのバルセロナ・オープンは、バルセロナでシングルス決勝を行い、第3シードのラファエル・ナダル(スペイン、写真)は第4シードのドミニク・ティエム(オーストリア)を6─4、6─1で下して優勝。マスターズ・モンテカルロ大会10度目の優勝に続き、今大会でもキャリア通算71勝目となる10度目の優勝を手にした(2017年 ロイター/Albert Gea)

[バルセロナ 30日 ロイター] - 男子テニスのバルセロナ・オープンは30日、バルセロナでシングルス決勝を行い、第3シードのラファエル・ナダル(スペイン)は第4シードのドミニク・ティエム(オーストリア)を6─4、6─1で下して優勝。マスターズ・モンテカルロ大会10度目の優勝に続き、今大会でもキャリア通算71勝目となる10度目の優勝を手にした。

ナダルは、この試合最初のブレークポイントをティエムに許したもののキープすると、第10ゲームでブレークして第1セットを勝ち取った。第2セットでは相手に一度のブレークも許さず圧勝し、クレーコートで今季2連勝を果たした。

同選手はスペインのテレビ局TVEのインタビューで「モンテカルロ大会と同じくらい特別な大会で10回目の優勝ができたことは特にうれしい。クレーコートのシーズンで夢のようなスタートを切れた」と語った。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below