Reuters logo
NBA=シャーロットでのオールスター中止、LGBT関連法で
2016年7月22日 / 03:27 / 1年後

NBA=シャーロットでのオールスター中止、LGBT関連法で

[21日 ロイター] - 米プロバスケットボール協会(NBA)は21日、2017年のオールスター戦会場をホーネッツが本拠とするノースカロライナ州シャーロットから移転すると発表。トランスジェンダーも出生証明書に記された性別のトイレを使用することを規定した同州の法律、「ハウスビル2」(HB2)への反対意思を示した。

 7月21日、NBAは2017年のオールスター戦をホーネッツが本拠とするノースカロライナ州シャーロットから移転すると発表。トランスジェンダーも出生証明書に記された性別のトイレを使用することを規定した同州の法律、「ハウスビル2」への反対意志を示した。2014年2月撮影(2016年 ロイター/Bob Donnan-USA TODAY Sports)

NBAは「HB2によって作られた環境では、オールスターの祭典を成功させることはできないと信じている」との声明を発表。数週間のうちに新しい開催地を決めるとし、シャーロットも適切な解決にたどりつけば、2019年に開催する可能性もあると明かした。

ホーネッツのチェアマン、マイケル・ジョーダン氏は「シャーロットにオールスター戦をとどめるために力を合わせて努力してきたが、達成できずに残念に思う」とコメント。一方で、19年開催のチャンスが与えられたことには感謝したいとも語った。

同法は3月に成立したが、LGBT(レズビアン、ゲイ、バイセクシュアル、トランスジェンダー)に差別的だとし、歌手のブルース・スプリングスティーンやリンゴ・スター、サーカス集団「シルク・ドゥ・ソレイユ」などがノースカロライナ州での公演を取りやめている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below