Reuters logo
今日の株式見通し=しっかり、円安背景にリスクオン継続
2017年5月8日 / 22:52 / 5ヶ月前

今日の株式見通し=しっかり、円安背景にリスクオン継続

[東京 9日 ロイター] - きょうの東京株式市場で日経平均株価は、しっかりの値動きが見込まれる。前日の米国株は小動きだったが、為替が1ドル113円台前半まで円安に振れている。リスク選好の地合いを継続し、日経平均は節目の2万円大台に接近する場面もありそうだ。

一方で短期的な過熱感が意識され、上昇ピッチは鈍化すると予想される。

日経平均の予想レンジは1万9700円─2万0100円。

前日の米国株市場は、仏大統領選を波乱なく通過したことで底堅さを示したが、利益確定売りも出て主要指数は横ばい圏だった。一方、外為市場ではリスク志向の高まりによるドル高/円安が進行している。シカゴの日経平均先物6月限(円建て)清算値は1万9915円、大阪取引所の夜間終値は1万9910円だった。寄り付きは同水準を意識し、穏やかなスタートになるとみられる。

日経平均は4月17日の安値から短期間で約1500円上昇し過熱感は否めないが、前日の東証1部売買代金は3.4兆円で今年最高を記録するなどエネルギーも拡大している。市場では「日本株は欧米株の値動き以上に為替、米国債の動向に左右される。現状はリスクオンの状況であり、海外勢中心に買いが継続し相場を支えることになりそう」(SMBC日興証券投資情報部部長の太田千尋氏)との声が出ている。

主なスケジュールは、3月毎月勤労統計(厚労省)が発表される。SUBARU(7270.T)、三井物産(8031.T)、三菱商事(8058.T)が決算を発表する。海外で重要な経済指標の発表は予定されていない。

*内容を追加して更新します。

前営業日終値 年初来高値 年初来安値

日経平均.N225      19895.7 19929.48 18224.68

+450.00 2017年5月8日 2017年4月17日

シカゴ日経平均先物6月限 19915(円建て)

河口浩一

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below