Reuters logo
日経平均は続伸、円安基調で前場は高値引け
2016年10月4日 / 02:57 / 1年前

日経平均は続伸、円安基調で前場は高値引け

 10月4日、前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比145円93銭高の1万6744円60銭と続伸した。写真は都内にある東京証券取引所で昨年8月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 4日 ロイター] - 前場の東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比145円93銭高の1万6744円60銭と続伸した。前日の米国株は下落したものの、朝方の外為市場で1ドル102円付近まで円安方向に振れたことを好感。自動車、電機などの輸出株に買いが先行した。寄り後も円安基調が続き、日経平均は徐々に上げ幅を拡大した。銀行、証券などの金融セクターが総じて堅調だったほか、鉄鋼、化学などの景気敏感株もしっかりだった。

日経平均は前場高値引けとなったが、チャート上の抵抗線となっている200日移動平均線に上値を抑えられた。市場では「海外情勢と為替に振り回されている状況だ。決算発表シーズンも近づきリスクを取る投資家は少ない」(ちばぎん証券顧問の安藤富士男氏)という。前場の東証1部売買代金は7792億円と低調だった。

東証1部の騰落数は、値上がり1293銘柄に対し、値下がりが536銘柄、変わらずが149銘柄だった。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below