Reuters logo
日経平均は続落で始まる、円高嫌気し一時250円超の下げ
2014年12月10日 / 00:21 / 3年前

日経平均は続落で始まる、円高嫌気し一時250円超の下げ

 12月10日、寄り付きの東京株式市場で日経平均は続落。寄り付き後には一時、前日比で250円を超す下げとなった。写真は都内の株価ボード。7月撮影(2014年 ロイター/ISSEI KATO)

[東京 10日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均は続落。寄り付き後には一時、前日比で250円を超す下げとなった。

1ドル119円台前半へと円高に進んだ為替が重しとなり、トヨタ(7203.T)やキヤノン(7751.T)、コマツ(6301.T)など主力輸出株が軟調。先物売りが裁定解消売りを誘発し、ソフトバンク(9984.T)やファーストリテ(9983.T)など指数寄与度の大きい銘柄の下げも目立っている。業種別株価指数では全33業種が値下がりし、全面安となっている。

前日に5%を超す下げとなった上海総合指数.SSECの値動きが警戒されているほか、きょう前場に発表されるとみられる11月の中国PPI、CPIも注目されている。

寄り付き 前営業日比

日経平均.N225 17623.35 -190.03

日経平均先物中心限月2JNIc1 17590 -200

杉山容俊

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below