Reuters logo
寄り付きの日経平均は4日続落、外部環境を嫌気
2016年1月7日 / 00:25 / 2年前

寄り付きの日経平均は4日続落、外部環境を嫌気

1月7日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比51円55銭安の1万8139円77銭となり、4日続落して始まった。東京証券取引所で昨年7月撮影(2016年 ロイター/TORU HANAI)

[東京 7日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比51円55銭安の1万8139円77銭となり、4日続落して始まった。前日の米国株の大幅安など外部環境を嫌気した売りが優勢となっている。

原油相場の下落を受け、石油関連の一角が軟調。米アップル<AAPL.O>が米国市場で約2%安となったことを背景に、電子部品関連も安い。半面、業種別では空運、食料品などが上昇している。

日経平均はその後、1万8100円台後半まで下げ渋る動きをみせているが、中国の対ドル人民元基準値などを見極めたいとの姿勢もあり、足元の戻りは鈍い。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below