Reuters logo
寄り付きの日経平均は小幅続伸、輸出株の一角が買い先行
2017年2月21日 / 00:23 / 8ヶ月前

寄り付きの日経平均は小幅続伸、輸出株の一角が買い先行

[東京 21日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比16円79銭高の1万9267円87銭となり、小幅続伸して始まった。前日の米国株市場が休場で手掛かり材料は乏しいが、為替が1ドル113円台前半で落ち着いた動きとなっていることを好感し、主力輸出株の一角に買いが先行した。

 2月21日、寄り付きの東京株式市場で、日経平均は前営業日比16円79銭高の1万9267円87銭となり、小幅続伸して始まった。写真は株価ボードを眺める人々、都内で昨年1月撮影(2017年 ロイター/Toru Hanai)

業種別では鉱業、パルプ・紙が高く、機械、輸送用機器もしっかり。半面、精密、食料品はさえない。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below