Reuters logo
寄り付きの日経平均は大幅反発、ECB追加緩和示唆を好感
2015年10月23日 / 00:18 / 2年後

寄り付きの日経平均は大幅反発、ECB追加緩和示唆を好感

 10月23日、寄り付きの日経平均株価は前営業日比326円78銭高の1万8762円65銭となり、大幅反発して始まった。写真は東証のブース、8月撮影(2015年 ロイター/Yuya Shino)

[東京 23日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比326円78銭高の1万8762円65銭となり、大幅に反発して始まった。欧州中央銀行(ECB)のドラギ総裁が12月の追加緩和の可能性を示唆したことで欧米株が上昇。ドル高/円安進行も支援材料となり、主力株が総じて上昇している。

金融セクターや外需関連の上げが目立っている。

日経平均はその後も強含み、前日比で400円を超す上昇となっている。TOPIXは1550ポイントを回復した。

0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below