Reuters logo
寄り付きの日経平均は大幅反発し200円超高、内需関連に買い戻し
2016年6月27日 / 00:21 / 1年前

寄り付きの日経平均は大幅反発し200円超高、内需関連に買い戻し

 6月27日、寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比201円06銭高の1万5153円08銭となり、大幅に反発して始まった。2015年7月撮影(2016年 ロイター/Toru Hanai)

[東京 27日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で日経平均株価は、前営業日比201円06銭高の1万5153円08銭となり、大幅に反発して始まった。前週末の急落の反動で買い戻しが先行。食料品など内需関連株の上げが目立つ。一方、トヨタ自動車(7203.T)など外需関連の一角は軟調な滑り出し。

英国の欧州連合(EU)離脱に伴う不透明感を引き続き嫌気した動きとなっている。マツダ(7261.T)欧州関連株の下げもきつい。業種別では証券業の下落も顕著となっている。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
0 : 0
  • narrow-browser-and-phone
  • medium-browser-and-portrait-tablet
  • landscape-tablet
  • medium-wide-browser
  • wide-browser-and-larger
  • medium-browser-and-landscape-tablet
  • medium-wide-browser-and-larger
  • above-phone
  • portrait-tablet-and-above
  • above-portrait-tablet
  • landscape-tablet-and-above
  • landscape-tablet-and-medium-wide-browser
  • portrait-tablet-and-below
  • landscape-tablet-and-below